我が家に双子が生まれたのは、つい4年前。

 

すでに上に2人の子供がいたので、3人目・4人目でした。

 

周りからは

 

「いいな~~!!かわいい!!」

 

と羨ましがられたものの、金銭面はどん底(笑)

 

とくに、ミルク代とおむつ代がね・・・

 

イタイです><;

 

この記事では、「双子の新生児期にかかったおむつ代とミルク代」を赤裸々に発表したいと思います。

 

これから双子を産むママさんたちの参考になれば幸いです。

 

何も知らないとビックリするからっ!!(笑)

 

 

 

発表!新生児期の双子にかかったミルク代&おむつ代

 

 

我が家の場合、1か月に双子にかかったミルク代とおむつ代は、

 

2万円~2万5000円/月

 

でした。

 

これが、新生児から7か月まで続きましたね。

 

内訳は、

 

  • ミルクが9缶/月
  • オムツが7袋/月

 

ミルクもおむつも、だいたい3日に1つなくなる感じでした。

 

 

 

うちは完全ミルクです。

 

上の子たち(2歳、4歳)の世話もしなればならなかったので、物理的に授乳が難しく。。。

 

ミルク代がかかるのはわかっていたけれども、私一人で家事も子育てもやらなければならなかったので、ミルクに頼るしかありませんでした。

 

 

双子には早くから自分で飲む訓練をして、授乳に手がかからないようにしてましたね↓

 

関連記事

 

一卵性双子で、お腹で養分を取り合っていたせいかもしれませんが、うちの子はとにかく食欲旺盛!

 

ミルクの飲みがよく、3か月もするとミルク代も限界を突破し・・・

 

私ら家族の食費も危うくなったので、ミルクを薄めてセーブしました。

 

ホントはやっちゃいけないのかもしれませんが^^;

 

双子はたくましく、薄めたミルクですらもゴクゴク飲んでましたね。。。

 

それでも成長曲線をきれいにたどり、しっかり育ってくれました♪

 

ちなみに。

 

当時、双子にかかるミルク代とおむつ代は「家族4人(大人2人、幼児2人)の食費と同じくらい」かかっていました。

 

お金がない中で産んだので、当然のことかもしれませんが、

 

「双子ってこんなにお金かかるの!?」

 

っておったまげたのを覚えてます(笑)

 

 

双子はやっぱりお金がかかる!しんどい!でも・・・

 

 

正直に言えば・・・

 

双子はお金がかかります!!

 

子育てもしんどいです!!

 

 

思っていた以上の覚悟が、必要でした><;

 

でも!

 

 

過ぎ去った今は、双子を産んでよかったなぁ~って思えます。

 

赤ちゃんのお世話で生きていくのだけで精一杯だったときは、子供の可愛さをしみじみと感じる余裕がなかったけれどね^^;

 

 

今は、双子でよかったと思います。

 

仲良く2人だけで遊んでくれているのを見ると、ホッコリします♪

 

 

新生児~1歳までは、経済的にも体力的にもふんばりどころですが、工夫して上手く乗り越えていきましょう!

 

「双子育児ってどんな感じ?」

 

「育てられるか不安・・・」

 

っていう方は、私の双子奮闘記も参考にしてみてください↓

 

合わせて読みたい

 

少しでもヒントになれば嬉しいです★